2015年9月25日金曜日

専科生(上級生)のページが更新されました!

シルバーウィークもゆったりと過ぎて、すっかり秋めいてきましたね。
ここ田園調布界隈も、金木犀(きんもくせい)の香りがほんのり淡くただよって、すてきですよ。

さて、WIMAには超初心者&一般向けのクラスのほかに、上級生向けのクラス「専科」というのがあります。
月に2回、日曜の午後に3時間いろいろな型を学んでいく、すごくおもしろくて深いクラスです。
いろいろな型、というのは、太極拳以外の武当式(武当山で修行されているもの)のカンフーのことを指します。

たとえば、八卦掌、形意拳という言葉は聞いたことがありますか?

カンフー映画などでたまに出てくる、非常に動きが速く、かつキレがあってしなやかな動き(これを套路=とうろ、と呼びます) のことです。

そのほかにも、太乙五行拳、逍遥掌、形意八卦掌、太極剣、丹剣、気功などたくさんの型を学ぶことができます。

WIMAのスクールのおもしろいところ、エッセンスがぎゅっと詰まった特別クラスといった位置づけです。

なので、初心者のなかでも「いつか専科クラスに行きたいな」と憧れを持っている方もいるみたいです(*'▽')

下級生を教えることも「修練のひとつ」ですので、ベテラン専科生の何名かは、初心者向けクラスで先生として活躍もしています。
すごく教え方が上手なのがみんなに共通していることですね。
自分が超初心者の頃をとても良く覚えているので、下級生もどこで困っているのかに共感できることで、「じゃあ、こうしてみようか?」といろいろなアングルから提案することができるんです。

専科生の紹介ページ(みんな、思い思いの個性的な写真です^^)

http://wima.co.jp/jp/people.html

WIMAでは、いつでも体験を受けつけています。
お友達といっしょに、いつでも遊びにきてくださいね。

それでは、お稽古場にてお会いしましょう!


【文責 木村】


[New Release!] 




■ハイレゾ配信■
  
「仏・日・中が一つの人格に融合した芸術」
「なかなかおもしろい効果の上がるCDだ。」
日経新聞評 
「音ではなく、響きを聴こう。」
中谷彰宏(作家) 
「マリンバ奏者のフランソワ・デュボワが求道の結果たどり着いた、究極の道だと思う。」 
湯川れい子(音楽評論・作詞)
 
 
 
[大好評ロングセラー!] 

太極拳が教えてくれた人生の宝物-中国・武当山90日間修行の記
(講談社文庫)




Amazonカテゴリー・ランキングで、頻繁に「1位」を獲得しています。
ご愛読、ありがとうございます。


 ★ドキュメンタリー番組監修をさせて頂きました。
BS朝日 2014年8月10日O.A.